<< なんでんも屋 | main | 11月5日 のんびり過ごす >>

北斗市文化祭

2017.11.04 Saturday
0

    朝に自遊旅に戻り、内股を鍛えるマシンを持ってくる。
    皆でやってみるが結構キツイ。
    あきには大き過ぎるが、それでも挑戦する。
    さすがに体は柔軟で、両足を目一杯広げてやっていた。

    北斗市の文化祭の手伝いに行く。
    すいとん作りと昔の遊びの係りだ。
    すいとんは文化祭でもう10年も提供している。
    すいとんは道南の昔の料理と言われている、懐かしい料理だ。
    今回はこの料理を覚えることにしていた。
    主になるカボチャはすでに家で作ってあり、今回は味付けを覚えたい。
    材料は、大根、人参、こんにゃく、キノコ2種類、大根の葉、ごぼう、長ネギと種類は多い。
    味付けは醤油、みりん、だし、それに塩少々だった。
    これなら簡単に出来る。





    お客さんは沢山きて、2時間くらいで、全て無くなった。
    皆さん懐かしそうに食べていた。

    子供の昔の遊びは、こま、けん玉、だるま落としなどがあった。
    孫もやって来たが、だるま落としは友瑛が完全に出来た。


    その後、孫たちは勾玉作りをした。
    中々時間のかかる作業だが、何とか出来た。












    3時には後片付けして帰る。
    |-|-|-|-|-|by も〜さん
     

    ページの先頭へ